和らぎ水について

「和らぎ水」と書いて「やわらぎすい」と読みます。

日本酒を飲みながら飲む水の事です。
日本酒を飲むとき合間に水を飲むと、深酔いしません。
一度に体内に入るアルコール量が薄まるのでアルコールに弱い人でも体にやさしくお酒を楽しめるわけです。
私はお酒に強くないので15度以上の酒だと、おちょこでもきゅっと飲んでしまうと一気にフラッときてしまいます。
お食事時はお水を入れたグラスを横に置いておいてお酒を一口飲んだ合間に一口お水を飲めば酔うのがゆっくりになって楽しくお酒を楽しむことができます。
結果、体と相談しながらのペースで飲むので飲みすぎなくてすむようです。

お水は味がないので口の中が軽くリセットされて
次に口にする料理やお酒の味がはっきりします。
いいことづくしの「やわらぎ水』、ぜひお試しください。

和らぎ水

和らぎ水