お味噌と混ぜて簡単粕漬け・・・卵黄漬け

留粕や熟成酒粕を使った簡単な粕漬けの作り方です。

粕床の作り方酒粕と味噌を混ぜる。

材料:酒粕 200g
味噌 100g

漬けるものは魚、肉、キュウリやダイコンいろいろできます。
卵の卵黄とか豆腐なんかも美味しいです。

水気の出やすいものは塩をしてしばらく置いて水気をふき取ってから漬けると
粕どこが水っぽくならず数回使いやすいです。

野菜を漬けた後の粕床は肉や魚を漬けれますが、
反対に肉や魚を漬けたあとの粕どこに野菜を漬けるのはやめた方がいいです。
粕床は繰り返し3回ほどは使えます。

容器に粕を置いてその上に素材を置き、また、粕を載せて漬けます。
ガーゼや不織布で素材を挟むと粕から取り出すとき粕がきれいに取れます。
しなくても軽く水洗いすれば粕は取り除けます。

今回は卵の卵黄を漬けてみました。
私が使った味噌では2日漬ければ結構味がしみ込んで美味しかったです。
しっかり味を漬けたい方は長めに漬けて、漬ける日数は1日~3日ほどです。

粕床

粕床

ご飯にかけて出来上がり。
普通の卵かけご飯と一味違った味わい。
塩分は含まれてるので醤油はなくてもいい。

ん~~、おいしい!

卵黄漬け2

卵黄粕漬け2

酒粕はこちらにございます。

酒粕は以下のページからご覧ください。
→酒粕商品一覧ページへ